プラスないん!

暇を持て余した理系大学院生のブログ。

勤勉な大学生の土日バイトは絶対にオススメしない。

 

こんばんは。

 

就活をしていたときに「社会人になってよかったことは?」という質問に、「学生のときに土日にバイトしていたので土日が休めること」と答えた社会人がいました。

 

そのころに比べれば社会人のほうが楽なのだとか。

 

 

社会人のほうが楽かどうかは半信半疑ですが、私は学生が土日にバイトをすることをオススメしません。

 

実際に私は土日両方バイトをしていますが、実体験を理由に書いていこうと思います。

 

 

真面目な学生は土日にバイトをしがち。

 真面目な学生というのは毎日4~5コマまで授業を受けていたりします。

 

なので平日はサークルやら復習やら課題やらで忙しいんですね。

 

すると必然的に時間のある土日にバイトをしようと思うわけです。

 

 

まあ私は真面目な学生ではないのですが。

 

私の場合は平日と土日どちらかで入っていたのですが、いつのまにか土日両方のみになっていました。

 

 

さらに通学時間を考えると、下宿よりも自宅学生の人のほうがバイトをする時間がないわけです。

 

しかし、本当に土日にバイトを入れてもいいのでしょうか?

 

土日にバイトを入れるデメリット。

 

まる1日使って遊ぶことができなくなる。

 学生は自由度が増えたぶん、旅行に行ったり遠出したりすることが増えます。

 

たいていそういった行事は1日使ってしまうので、1週間まる1日休みの日がないと出かけることができません。

 

そうなると学生時代が勉強とバイトの日々で終わってしまいます。

 

勉強を疎かにしろとは言いませんが、勉強だけの人間になるのはもったいないことです。

 

 

私は最初から土日両方バイトではなかったので旅行は行きまくりましたが、最近は名古屋に行くのも億劫になってしまいます。

 

時間的に行けないことはないのですが、バイト後だとどうしても体力と精神が拒否してしまいます。

 

リフレッシュできない。

さきほどの話も関係がありますが、主に休みは3日必要だと言った人がいました。

 

休む休日、遊ぶ休日、事務処理や掃除をする休日。

 

土日が休日の人はこれらを2日で行っているわけです。

 

それをさらに少ない時間で行わなければなりません。

 

 

学生が疎かになりがちなのは「休む休日」「事務処理をする休日」です。

 

「事務処理をする休日」を怠れば、部屋がどんどん汚くなっていったり、出さなければならない書類を忘れてしまったりします。

 

「休む休日」を怠れば、疲れが積み重なり、風邪を引いたり遅刻が多くなったりします。

 

 

土日のバイト以外の時間をそれらにあてればいいと思うかもしれませんが、人には限界というものがあります。

 

休んでもそれはバイトの疲れがなくなっただけです。

 

大学での日々の疲れが癒やされたわけではありません。

 

体力的には回復していても精神的には疲れています。

 

また、バイト前や後にめんどくさい掃除や事務処理をしようと思いますか?

 

 

実際に私はバイトが終わってから寝てしまうと、それで1日終わってしまうので、起きてからめちゃくちゃ後悔します。

 

かといって起きていてもやる気が全く起きないので、寝てしまうのですが。

 

土日がそんな感じで終わってしまって、月曜が朝から大学だとほんとにしんどくてしんどくて鬱になります。

 

金曜日の飲み会に行きづらい

たいてい飲み会は土曜日前の金曜日の夜にあることが多いです。

 

2日酔いでも土曜日のバイトに行けるようなガッツのある人ならいいですが、私は絶対にイヤです。

 

飲み会自体私は好きではないのでいい口実になっていますが、そうも言っていられない人もいると思います。

 

シフト出す前なら調整が効きますが、出した後だと言いづらい。

 

飲み会に参加したい、参加せざるをえないひとは土曜日にバイトを入れるのはやめましょう。

 

オススメのバイトの入れ方。

理想は平日の夜で連続して入れないのがいいです。

 

土日が両方自由に使えていいですね!

 

連続だとバイトを入れるのが体力的にきつくなってきます。

 

けどそんな都合のいいバイトはそうそうないですよね。

 

 

基本的に店側からしてみれば、学生バイトを雇うメリットは土日祝に出てもらえる(と思っている)からです。

 

平日はパートやフリーターがいますし、土日祝はその人達が休んでしまいます。

 

 

なので土日に入る場合は土日のどちらかにしましょう。

 

かつ朝から晩まで入るのではなく、午前だけとかがおすすめです。

 

私は以前は水曜の夜、金曜の夜、土曜の朝という感じでした。

 

土曜の午後は回復できれば自由に使えるし、日曜は丸一日空いてます。

 

その余裕は大きかったです。

 

 

私のように毎週土日両方入れてしまった場合。

 

月に一度は丸一日休む日を作るようにしましょう。

 

なにか予定がなくてもいいです。

 

嘘でもなんでもいいので調整してもらいましょう。

 

私はそうすることでだいぶ楽になりましたし、逆にその日を楽しみに頑張ることもできました。

 

まとめ

必死になってバイトをする人がいますが、よく考えてバイトをしましょう。

 

奨学金を借りている、なにか目標があるという人はいいと思います。

 

 

しかし、私達は学生という貴重な時間を売っているわけです。

 

たかだか1時間ちょっとした社会勉強と800~1000円です。

 

社会人になれば倍以上になります。

 

社会勉強もいいですが、他にも学生でないとできないことがあると思います。

 

なにごともバランスですね。